ニュース

  • 東日本大震災 復興支援企画 「がんばろう!!東日本の酒蔵」

    2011年4月15日

東日本大震災 復興支援企画 商品

各商品に掛ける「首掛け」東日本大震災により被災された皆様、ならびに関係者の皆様に対しまして、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

日酒販は、被災地の皆様、各酒蔵様の復興を願い、次のとおり、被災地域の酒蔵支援の企画として「がんばろう!!東日本の酒蔵」を発表いたします。

弊社は、これまで酒類を主力商品として扱わせていただく卸として、全国各地の酒蔵様に支えられて参りましたが、この度の大震災では、「酒どころ東北」の多くの酒蔵様が被災され、製品や製造機材を失うなど大きな被害を受けられました。このような状況のなか、被災地の酒蔵様は、復興と東北の酒文化を守るため懸命な努力をされております。

弊社といたしましては、被災地の酒蔵様が復興に向け丹精を込めて醸されたお酒を、小売店様、料飲店様に広くご紹介し、一人でも多くの方にご賞味いただくことにより、甚だ微力とは存じますが、復興に向けてのお手伝いをさせていただければと考え、被災地の酒蔵様の商品拡販を図ることといたしました。

拡販にあたりましては、対象商品の弊社売上の2%相当額を「日本赤十字社」を通じて被災地の復興支援に充てさせていただくこととし、消費者の皆様には、被災地の酒蔵様の商品をご購入いただくことにより、復興支援にも繋がることをお知らせするため、商品毎に首掛け(『東日本大震災復興支援』)を添付いたします。

対象期間は、当面、4月22日からの3か月間とし、対象酒蔵は、現時点におきまして商品供給が可能な下記の8社で開始いたしますが、今後の状況により期間を延長する可能性もございます。また、対象酒蔵につきましても、商品供給その他の体勢が整い、参加を希望される酒蔵様があれば、是非ともご参加をいただきたいと考えております。


東日本大震災 復興支援企画 「がんばろう!!東日本の酒蔵」
~8商品ラインアップ~

1.「蔵物語 八戸小唄」(青森県 八戸酒類株式会社)
この蔵発祥とも言われる、10号酵母ですっきりと醸しあげた本醸造酒

2.「あさ開 本醸造 爽快辛口」(岩手県 株式会社あさ開)
醸造に吟醸酵母を使用。フレッシュな風味のまま瓶詰めした本醸造生貯蔵酒

3.「純米酒 七福神」(岩手県 菊の司酒造株式会社)
やや高めの酸度が特徴の濃醇タイプの純米酒

4.「わしが國 特別本醸造」(宮城県 株式会社山和酒造店)
仙台市の伝説の居酒屋「嘉門」で30年間販売の通人向けの特別本醸造酒

5.「雪の松島 入魂超辛+20」(宮城県 大和蔵酒造株式会社)
とびっきり軽いけれど、まろやか味わいと旨みのある杜氏入魂の酒

6.「伝承山廃純米 末廣」(福島県 末廣酒造株式会社)
末廣伝統の嘉儀式山廃造りで丁寧に醸した純米酒

7.「榮川 純米酒」(福島県 榮川酒造株式会社)
米の旨みと穏やかな酸が調和し膨らみのある純米酒

8.「副将軍 本醸造」(茨城県 明利酒類株式会社)
10号酵母独特のフルーティーな香りとすっきりとした飲み口の本醸造酒

◆発売開始日:平成23年4月22日
◆各商品とも 容量720ml・瓶入り

 

ニュース