• トップ
  • ニュース
  • 2013
  • スペイン産スパークリングワイン「ラベントス・イ・ブラン」 レセプションを開催しました!

ニュース

  • スペイン産スパークリングワイン「ラベントス・イ・ブラン」 レセプションを開催しました!

    2013年5月10日

去る4月4日、ラベントス・イ・ブラン社からオーナーのマニュエル・ラベントス氏を迎え、第一ホテル東京にてレセプションを開催いたしました。
 
「近年、カバの生産量の95%は大手メーカーの量産品になっている。畑を尊重しない生産者も見受けられる中、低価格品との差別化を図り、伝統を大切にしたスパークリングワインとしての地位を確立したい。」と、DOカバからの離脱を表明しました。
今後は、<コンカ・デル・リュ・アノイア>として販売を開始。合わせて、<コンカ・デル・リュ・アノイア>のDO認定に向けて活動を開始します。
 
ラベルの表示切替について、「ラベントス  レレウ(レゼルバ・ブリュット)」、「同、ロゼ・デ・ニート」は今秋発売予定。(ヴィンテージ:2010年)
「同グラン・レゼルバ・デ・ラ・フィンカ」は次回入港のヴィンテージより変更予定。
 

 



 


ニュース