沿革

1949年7月(昭和24年) 東京都中央区槇町(現八重洲)において会社設立(資本金2千万円)
酒類卸売業免許を取得(本社:東京/支店:京都)
創業時の本社
1951年9月(昭和26年) 大阪営業所開設(現近畿圏本部)
1952年2月(昭和27年) 松尾商事㈱(保険代理業、各種容器、日用雑貨販売)の全株式を取得
子会社とする(現㈱宝永エコナ/連結子会社)
1953年5月(昭和28年) 増資 資本金を4千万円とする
1962年6月(昭和37年) 宇都宮支店開設(現北関東支社)
1964年4月(昭和39年) 名古屋支店開設(現中部支社)
1964年9月(昭和39年) 秋田県大曲市において秋田県内の醸造元8社とともに八重寿銘醸㈱を設立
清酒「八重寿」を販売(連結子会社)
1966年4月(昭和41年) 本社ビル(日酒販新八重洲口ビル)竣工
昭和41年竣工の前本社ビル
1970年5月(昭和45年) 仙台出張所開設(現東北支社)
1970年10月(昭和45年) 京都市伏見区において鶴正酒造㈱を設立
清酒「鶴正宗」を販売(連結子会社)
1973年3月(昭和48年) 福岡営業所開設(現九州支社)
1978年5月(昭和53年) 広島営業所開設(現中四国支社)
1979年10月(昭和54年) 増資 資本金を4億円とする
1991年10月(平成3年) 増資 資本金を40億2千8百万円とする
1991年12月(平成3年) ㈱辰安の全株式を取得 子会社とする(現㈱水戸日酒販/連結子会社)
2002年9月(平成14年) 青森県酒類販売㈱に資本参加 子会社とする(連結子会社)
2004年4月(平成16年) ㈱喜多本店(大阪市)と業務提携
2004年10月(平成16年) ㈱長崎日酒販に資本参加 子会社とする(連結子会社)
2006年6月(平成18年) ㈱福井善四郎本店米子店の全株式を取得 子会社とする
(現㈱山陰日酒販/連結子会社)
2007年3月(平成19年) 広島中央酒販㈱に資本参加 子会社とする(連結子会社)
2008年3月(平成20年) ㈱弘中酒販に資本参加 子会社とする(連結子会社)
2008年4月(平成20年) イケウチ㈱に資本参加 子会社とする(連結子会社)
2008年6月(平成20年) 全社的な組織改編
2009年4月(平成21年) 流通第三本部の新設
2010年5月(平成22年) 本社を東京都中央区新川に移転
現在の本社ビル
2010年11月(平成22年) ㈱新東城南の全株式を取得 子会社とする(連結子会社)
2012年3月(平成24年) 岩手県の新設会社㈱成瀬酒販に資本参加 子会社とする(連結子会社)
2013年4月(平成25年) 流通第四本部の新設
2014年5月(平成26年) 千葉県の新設会社㈱NEWSに資本参加 子会社とする(連結子会社)
2015年9月(平成27年) 大分県酒類卸㈱に資本参加 子会社とする(連結子会社)
2016年4月(平成28年) 流通第五本部の新設
2018年4月(平成30年) 流通統括本部の新設および流通第六本部の新設